トピックス

その他

2018.06.13

「訴えることはできますか」というご質問

「訴えることはできますか」というご質問

法律相談をしていると、「訴えることはできますか」という質問をいただく事があります。

言葉通りの質問として受け止めるならば、大抵の答えは「はい、訴えることは可能です」ということになります。

思った通りの結論を得られるかどうかは関係なく、訴えることはたいていの場合可能だからです。

しかし、これはなんとも意地の悪い回答です。

当然ながら、真意はそこではなく、「(例えば、金銭を回収するなどの)結果を得ることは可能ですか」という意味であることがほとんどです。

となると、これに対する答えとして、「はい、訴えることは可能です」というお話しをするのはズレた回答となります。

あまりに当たり前の話に聞こえるかもしれませんが、最近、これは相談の重要ポイントではないかと思うようになりました。

相談においでになる方は、実現したい目的が (おぼろげな場合もありますが)あり、それを実現できるのだろうか、と聞きたい。しかし、実現する見込みや手段はよくわからないので、とりあえず「訴えることはできますか」という質問になるのではないか、と思うようになりました。

つまり、「訴えることはできますか」=「目的実現の見込みや手段を知りたい」という質問なのではないかと。

これまた文字にすると「何を当たり前なことを今更」という感じですが、正確な意図を汲みとれるのとそうでない場合とでは、相談の効果や効率は違う気がします。

当たり前のことな気がしますが、私にとっては良い発見でした。

2017.05.01

ホームページ開設に際して

2017年4月1日から、ここ東京都あきる野市五日市にて当事務所を開設しました。

2004年10月に弁護士となってからずっと、千葉県松戸市にて業務を行ってきましたが、素晴らしいご縁に恵まれ五日市に参りました。

事務所も当ページもまだまだこれからです。みなさまどうぞよろしくお願い致します。

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

事務所案内

五日市法律事務所
〒190-0164
東京都あきる野市五日市190番地
なごみの森ビル4階

  • TEL:042-533-7112
ご相談依頼はこちら

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) 五日市法律事務所 All Rights Reserved.