トピックス

倒産

2017.05.15

アートスポーツ破産と事業継続

 

株式会社アートスポーツが先週水曜日に破産開始決定を受けました。

私はよく御徒町本店にお世話になっていたのでたいへんショックでしたが、どうやら店舗営業は再開されているようです。

倒産速報記事

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4315.html

アートスポーツをご愛顧いただいております皆様へ

http://art-sports.jp/storelist/

破産は、支払不能等の状態になることが必要ですが、要は「もう事業をやっていけない」ということですので、事業は廃止することがほとんどです。

もっとも、事業について価値があって残す必要があるような場合には、営業を継続した上で事業を譲渡することがあります。破産開始決定前に事業を譲渡することもあります。私がかかわった事案でも、当該事業が代表個人の生活維持に必須だということで、事前に事業を譲渡したことがありました。

再開までの期間が短く、また事前に事業が譲渡しているとみられる、と記事にあることからすると、店舗は事業上とされて別の会社が運営をしている可能性があるようです。

いずれにしろ、ランニングをするようになったはじめの頃からお世話になっていたお店ですので、今後も頑張ってもらいたいと思います。

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

事務所案内

五日市法律事務所
〒190-0164
東京都あきる野市五日市190番地
なごみの森ビル4階

  • TEL:042-533-7112
ご相談依頼はこちら

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) 五日市法律事務所 All Rights Reserved.