解決事例のご紹介

実際に弁護士が担当し、解決した事案についてご紹介します。

浮気相手に対して慰謝料請求訴訟、強制執行をして回収した事例

事案の概要:妻が浮気、相手に慰謝料を求めて損害賠償請求

解決の内容:相手は浮気を認めるも支払能力がないと言い張り和解はできず判決へ。慰謝料を認める判決を得たため、相手方の給与債権を差押えて回収。

解決のポイント:

 慰謝料の支払いを命じる判決を得たことができても、相手が払ってこず、また回収もできなかったらあまり意味がありません。本件では相手方の勤務先を依頼者の方が知っていたため、給与債権を差し押さえて回収することができました。

 浮気を原因とした慰謝料請求をしっかり進めて行くためには、浮気の証拠を押さえておくのも大事なことですが、その先、回収を見据えた情報収集も同じくらい重要です。

→解決事例のトップへ

ご相談・お問い合わせ

お気軽にご連絡ください。営業時間等により繋がらないこともございますが、留守番電話、メールを頂ければ必ず折り返し御連絡致します。

電話 042-533-7112

メールでのお問い合わせはご相談依頼フォームへ

移転しました(2021年5月10日)

おおだけ法律事務所
〒196-0003
東京都昭島市松原町4丁目11番17号
拝島・西武ビル3階

  • TEL:042-533-7112
Copyright (C) 五日市法律事務所 All Rights Reserved.